Archive for the '未分類' Category

20日の夜は下北で夜市??

金曜日, 8 月 19th, 2011

モナレコードは下北沢にある音楽に力を入れている素敵なカフェ。
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201108/04/84/a0127284_1015967.jpg
そんなカフェが開催する夜市に参加しちゃいます。
夏にぴったりの青い器を用意しました〜

音楽聞きながら、
マッタリしてしまうでしょうね。
お近くのかた、ぜひいらしてください〜
モナ夜市。 ~大人のなつやすみをたのしもう~
day 2011/8/20 sat
place モナレコード下北沢 
time 24:00~29:00
charge 入場料500yen+1Drink
[live] 音楽で盛り上げてくださるミュージシャン
arco/ナカダルチョ/mami/はいざらこうかん
[item] 出張で参加してくださるshopさんや作家さん
○paisano (革小物,鞄) http://paisano-leather-monzen.blogspot.com/
○hosi7 (占い) http://hosinana.petit.cc/
○出張おけたく指圧院(指圧) http://www.oketaku.com/
○道祖土 和田窯 (陶器) http://www.mashiko.com/wadagama/index.html
○石井啓一(陶器) Http://teto-net.com/
○根津にあるアンティーク着物やさんponiaponの着物レンタル+着付けhttp://poniapon.com/

しろくま箸置き義援金〜300個目標達成!

土曜日, 6 月 25th, 2011

みなさんの暖かい支援が今日、
集まってきました〜

gris sourisさん 105個
CHUM APARTMENTさん155個
豊前房さん 45個
合計305個分の支援が集まりましたよ、これって凄いです!
(僕が納品したすべてをどこのお店も義援金に変えて頂きました、ご協力感謝しています)
そしてプラスアルファ、4168円。
一個300円の箸置きなのに、この端数??
これはみなさんが多めに置いて行って下さいました義援金です!!
ほんとうに温かい心を感じてしまいました。
300個の目標達成、そして目標以上の支援。
ここにご報告したいと思います。
金額はすべて
笠間登り窯復興プロジェクト
益子焼復興支援ボランティアセンター
こちらに送らせて頂きます。
先日笠間登り窯復興プロジェクトの深町さんと
お電話でお話しさせて頂いたところ、
来月辺りからサポーターさんと協力して、
ワークショップや登り窯のレンガ積み作業を開始するそうです。
登り窯の修復をサポート、ますます器好きになっちゃいますよ!
お時間あればぜひ復興サポーターに参加してみて下さい!
しろくま箸置き義援金はいったん終了しますが、
支援はまだまだ必要なようです、
益子焼きの損失額は7億円にもたっするそうです。
そして焼き物だけでなく、家族を無くされた子どもさんなどは今後長い時間をかけて支援して行かなければ行けないと思います。
上記のお店のオーナーさんもまだまだ協力して下さると温かい言葉を頂いていますので、
不定期ですが義援金箸置き、続けて行きます。
今後ともご協力よろしくお願いいたします。

マレーシア、シンガポール、チェンマイ旅行へ

土曜日, 6 月 25th, 2011

目黒のお店ではギャラリーショップを併設するつもりなんです、
ここには石井啓一のオリジナルと
インスピレーションを与えてくれる僕の先生でもある古道具と古い器を置きたいと思っています。
6月27日から7月7日まで、
マレーシア〜チェンマイ〜シンガポールと器を探しに旅に行ってきます。
電話は繋がりにくくなりますが、
メールは現地でもチェック出来ます。
お返事に時間がかかってしまう事もあるかと思いますが、
よろしくお願いいたします。

しろくま箸置き義援金…そうして

月曜日, 5 月 23rd, 2011

稲毛のgris sourisさんから
「箸置き売り切れましたよ」
とのご連絡を頂きました。
グリスーリさんには貴重なお時間と場所を提供して頂きまして、本当に感謝しています。
合計30500円、
ここには箸置き300円以外にも多めに置いて行って下さったお客様もいたらしく、
みなんさんの善意が心に染みました。
今回の地震に対して「なにかしてあげたい」という気持ちが
今いろんなところに蔓延していて、
優しさってそこかしこにあるんだなーって思っています。
近日中に他の義援金と合計した後に、
笠間、益子、それぞれに振り分けたいと思っています。
また後日ご連絡させて頂きますね!
僕も神楽坂小路苑の個展が終わったら笠間の登り窯復興サポーターとして作業のお手伝いに行けたらなって思ってるんです、
お車があれば笠間は千葉から都内からとっても近いんですよ。
器好きなら窯のお勉強がてらボランティアなんて素敵です。
まずは登録から、
みなさんもぜひ検討してみて下さい〜

しろくま箸置き義援金…それから

金曜日, 4 月 29th, 2011

今日は笠間の陶炎祭に行ってきました。

笠間のひまつりは震災の影響で中止もあり得たらしいのですが、
被災した作家の強い熱意や支援のために例年通り開催されました。

素敵なブースが沢山あって、
うろうろワクワクしっぱなし、
はっきり言って行くべきです!
(勝手におすすめブース:河野陶房さん、桑原哲夫・典子さん、河又修さん、近藤文さん、鈴木美汐さん、阿部誠・横山知加子さん、鴨工房さんetc…)
そして笠間登り窯復興プロジェクト事務局に箸置き73個分の義援金を渡してきました。
事務局長の深町さんに聞いたところ、
復興プロジェクトはワークショップ形式の登り窯復興ボランティアを募集しているそうです、
実際に登り窯の構造など勉強しながら、
その再興の労働力としても働けるプログラムだそうです。
興味ある方はhttp://www.kasama-noborigama.infoまで連絡してみて下さいね。
まだまだ「しろくま箸置き義援金」は募集してます。
昨日から中目黒にありますうどんカフェ豊前房さんにも置いて頂けました。
うどんカフェといってもカフェ飯とあなどってはいけません!
もの凄く美味しいうどんが食べられる名店ですよ。
品切れしている目黒チャムアパートメントさん、
稲毛grissourisさんにも今月末をめどに順次追加されますのでよろしくお願いいたします。

しろくま箸置き義援金 つづき…

木曜日, 4 月 14th, 2011

しろくま箸置き君の義援金、
千葉でも設置して頂けました。
gris sourisさんは稲毛駅の近くにある素敵なお店。

価格は300円、売り上げは全額東日本大震災での益子、笠間の窯業復興に当てられます。
(詳しくは前回の日記で)
中に入ると…心わくわくする商品(日用品)が沢山あります。
僕もグリスーリさんで教えてもらった愛用品が多数あります
(ちりとり、ハンドソープ、黒いふきんetc)
とりあえずグリスーリさんには25個、行きました。
現在グリスーリさん以外にも、お問い合わせを頂いています、
決まりましたら改めてご紹介しますね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
手仕事のもの・くらしの日用品
『gris souris』(グリスーリ)
10:30~17:30
日・月定休
住所: 〒263-0032
千葉市稲毛区稲毛台町12-1
tel&fax 043-239-7819

しろくま箸置きを義援金にしよう!

水曜日, 4 月 6th, 2011

関東の有名な陶芸産地の益子、笠間などは大きな被害に見舞われています。
作品が割れたのはもちろんのこと、
作品を焼く登り窯は大部分がレンガで作られているため、
地震に弱く各所で壊れているそうです。
大きなつながりは無いのですが、同じ陶芸という仕事、同じ関東。
なにかお手伝いが出来ないかなと地震以降思っていました。
思いついたのは義援金を作ろう!ということ。
幸いアトリエには粘土がごろごろ、
窯も試運転ついでに稼働させる予定があったので、
試しに箸置き80個ほど作ってみました。
体験教室で余った土や、いろいろな土がブレンドされている再生土などを使っています。
作品用の土ではないので、
品質にバラツキがあるのですが立派に使える箸置きです。
ところが…
作ったところで買って頂く手段が無い。。
そんな時は、人生経験豊富な目黒のカフェチャムアパートメントのオーナーさんに相談!
「だったらチャムで使って売って全額寄付しよう!」と頼もしいお言葉。
そしてチャムさんは笠間のお知り合いを通じて、
笠間焼協同組合に義援金の相談をして、
早速窓口を作ってくれたそう!うれしい!
僕一人ではお金を作る事も出来なかったのに、
みんなが相談して、話し合って、義援金の橋が架かりました!
ちなみに僕が大好きなシロクマは、
15万年前の氷河期、12万年前の温暖化、1万年前の氷河期を見事に乗り越えて来たすごい動物なんですよ。
復興の象徴…とまでいきませんが強くたくましいシロクマに思いを込めてます。
そんなシロクマ箸置きはチャムアパートメントで一つ300円で販売しています。
売り上げは笠間焼協同組合(0296-73-0708)と、
益子焼復興支援センター(0285-72-2019)に送ります。
目標は300個、余り土、再生土で義援金作りたいと思っています。
ぜひ、チャムアパートメントに行った際にはご協力よろしくお願いいたします。
また同じように協力してくれるレストラン、ショップの方も募集します,
メールフォームhttp://teto-net.com/wordpress/mailから石井啓一までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

最後に、こっちは青バージョンです!

安全第一位でお過ごしください。

金曜日, 3 月 11th, 2011

まず地震で被害に遭われた方、
お見舞い申し上げます。
教室と僕の家族には被害はありませんでしたが、
それはまだ早合点かもしれません。
ぜひこんな時は目の前にある安全を第一位に考えて過ごしましょう。
教室はかわらず当初のスケジュール通り行います。「三月の教室」
この地震によるキャンセルや変更などあればいつでもご相談ください。
スタンプの延長もいたしますので、
どうか教室に関しては無理をせずいつでもご相談ください。
この地震で失うものが少しでも少ないように努力します。
大袈裟でなく、
いろいろみんなで協力して困難を乗り切りましょう。
陶芸教室テト 石井啓一

エアアジア、使った事あるんです。

木曜日, 9 月 23rd, 2010

今回は陶芸とはまったく関係ない…でも興味津々な…
今話題のローコストキャリア、格安航空会社のエアアジア。

こんなエアアジアが12月、羽田から飛ぶ事になるそうです。
前回、バリ島に二週間滞在した際に…
あんまりにも安い航空会社があったので試しに使ってみました。
AirAsiaのデンパサール〜バンコク便でした。そのときは往復2万5千円くらいでした。
これってすごく安くって、インドネシアに住んでた家族も、言ったらちょっと不安にも感じてましたが。
乗ってみると普通の飛行機。座席シートも狭くもなく普通でした。
ただ機内食サービスもお水のサービスも無し。必要ならメニューから選んでCAさんから買うのです。
なんでも有料、通常席は早い者勝ちなんですが、お金を払えば座席指定できます、後は荷物も15キロ以上になるときはあらかじめネット予約の際に料金を取られます。
ちなみになにかあった時(?)の保険も有料です、入っていなければ何かあっても(…)なんの保証も得られないという事になります。
でもどの有料サービスもすっごい安いですよ、300円とか400円とか。
僕は座席指定と荷物超過のサービスを付けました、結果付けて良かったと思いました。
ただし、、落とし穴としてこのエアアジアは飛ぶ時間が悪いです。
空港使用料が一番低い時間に飛ぶのです、それは一番不便な時間になるわけで。
前回はバンコクからの帰りが朝の6時出発でした…空港にはAM4時に居なければなりません。けっこう辛かったし、僕は一人旅行だったから良かったですが、家族やお子さんがいたらもう大変ですよね。。
ちなみに羽田出発は夜中の23時!マレーシアのクアラルンプールまで。
それでも僕は断然利用したいと思ってます、多分片道3万円弱で大好きなインドネシアに行けるのですから。
僕にはビックニュースだったのでつい、書いてしまいました。ではでは。

いよいよ

土曜日, 6 月 5th, 2010

明日で神楽坂での個展、
最後の日です。
でも一週間通って、
さらに神楽坂が好きになってしまった。。
実は十年前に働いていた場所なんですが、
いまさら街の魅力再発見という感じなんで、
どうしよう?この思い。。
ちょっと最終日前に寂しさが募っています。
とにもかくにも明日で最後。
ぜひ土曜に散策がてら遊びにいらしてみては?
お待ちしています。

料理はおなかを満たすもの、手作りの器はこころを満たすもの。目黒区下目黒2-9-24CERAMIC ROOM teto:山手線他 「目黒駅」徒歩10分